●牛乳100%! いろんな牛乳
牛乳類には、成分中の乳脂肪分、無脂乳固形分の占める割合などにより、「種類別」という表示が記載されています。ここに「牛乳」「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」と書かれた4種類が、生乳を100%使用した牛乳です。
牛  乳
種類別「牛乳」は成分の除去を一切おこなっていません。
成分調整牛乳
乳脂肪などを一定の濃度に調整した牛乳。大内山低脂肪乳はこの分類に該当します。
低脂肪牛乳
生乳の乳脂肪分を0.5%以上1.5%以下に調整した牛乳です。
無脂肪牛乳
生乳からほとんどの乳脂肪分を取り除いて0.5%未満にまで調整した牛乳です。
商品名に「牛乳」と表示できるのは生乳100%の牛乳類だけ
生乳100%使用の牛乳類だけが商品名に「○○牛乳」と表示することができます。加工乳や乳飲料は「○○牛乳」と表示ができません。
牛乳とは異なる牛乳の仲間「加工乳」「乳飲料」
生乳にバターやクリーム、濃縮乳、脱脂粉乳などの乳製品が加わったものが「加工乳」また、乳製品以外のコーヒーやカルシウムなどを添加したものは「乳飲料」として「牛乳」とは区別されています。
dicon06.gif